• Facebook
  • INSTAGRAM
  • TWITTER

SHINJIRO TANAKA 

evergreen.oneway@gmail.com

© 2020 by Shinjiro Tanaka

  • TNK

親子アートワークショップ "つくってはなそう"


▫️日時 2/16(日) 11時-13時 ▫️対象 3-4歳以上のお子様とその家族 *定員10組 ▫️料金 1家族 1000円 フリードリンク付 こちらに参加ボタンをクリックの上、当日現地でお支払いお願いします。 ▫️場所 笹塚アキチ! 〒151-0073 東京都渋谷区笹塚1丁目56−7 https://www.facebook.com/sasaduka.akichi/ ▫️ワークショップ概要 【アートモンスターをつくろう】 -見たことのないアートモンスターをチームでつくろう! 【貼って作ろう】 -様々な素材を組み合わせてユニークなアートをつくろう。 【ゴミをアートにしよう】 -価値があるかないかは視点の違い。 全てのものには価値があることを知ろう。 ▫️協力 京王電鉄株式会社 京王不動産株式会社 ▫️本アートワークショップの目的 ・児童教育 働き方も変化する中で、これまで以上に個人の能力として、自発性、多角的な視点をもって問題解決ができる人が求められています。また、2008年には835万人であった訪日外国人数も2018年には3000万人を超え、その勢いは今後も加速していくと予測されています。 子どもたちが大人になった時、様々な文化や思想を受け入れ、世界の人々と手を取り合うためにも、小さい頃から訓練していくことが重要です。アートの特性である多様性、自発性、そしてその自由さを通じてこのような能力を楽しみながら養おうという試みです。 ・親子間のコミュニケーションの機会の創出 休日に親子が一緒に楽しめる場を探すのは一苦労です。スマホなどの普及により、あやすのが楽だからという理由で、ぐずったこどもに映像を見せて親子の会話が減っているという話もあります。 一方通行のコミュニケーションではなく、双方の内面や自分でも気づかなかった面をアートによって視覚化し、言葉を超えて相互理解を深める機会をつくります。 また、ワークショップだけで完結せずに、残った作品を家に持ち帰ることでその体験を保存し、今後の会話のきっかけにもなります。 ・コミュニティの醸成 仕事や家事で忙しく、近所の交流もなかなかできず、子育ての話を共有したりする友人づくりを求めている方々は大勢います。そこで、本アートワークショップを通じて楽しくコミュニケーションをとることで、他にはないユニークなコミュニティを醸成します。

5回の閲覧