top
DSC00350.JPG
Profile

田中紳次郎は点や線など原始的なモチーフを用いて自らの死生観や命の繋がり、人間の持つ可能性などを主題として表現している。

また、自らのダンサーとしての経験から、その作品には音楽的リズムを伴った構造や色彩など躍動感が見られる。

 

1985年LA生まれ。2008年慶應義塾大学卒、電通を経てNYへ移住。

 

ミュージカルプロデューサーアシスタント 、ダンサーとしてNile Rodgers and CHICと共演、アパレルブランド”BSWK”立ち上げ、平成中村座NY公演出演など、様々な経験をアートに活かしている。​​

本帰国後、アートエージェンシーTokyoDexにてアートコーディネーターとして壁画事業に携わり2019年にアーティストとして独立。

 

現在はキャンバス作品、壁画、デジタル作品、企業コラボなどアートを通じて様々な表現活動を行なっている。

 
 
artworks

ARTWORKS

"線"というミニマルなモチーフで

どこまでも無限の可能性を。

mural

MURAL

オフィス、店舗、外壁などを

活力と刺激を得られる空間に。

commission

COMMISSION

大切な人や瞬間を唯一無二の作品に。

workshop

WORKSHOP

誰もがみんなアーティスト

​あたまをやわやわに。

 

CONTACT

  • Instagram
  • Twitter

送信ありがとうございました